toggle
2018-01-10

菊文様の羽織

【台東区I様 菊文様の羽織】

菊文様 羽織

菊文様 羽織

昭和の初め頃の生地でしょうか、菊文様の羽織をお仕立てさせていただきました。

頂き物だという事でしたが、最初に拝見した時はかなり小さい羽織でした。
しかし、縫い代と裾返しが割と沢山入っていた為、I様の寸法にお仕立てすることが出来ました。
洗張後にはきれいな反物として蘇り、再度羽織としてお仕立て直しが出来る状態となりました。

昔のお着物はやりくりすることを必ず考えて仕立てられています。
それが『日常に着る』という事なのだと思います。

菊文様羽織 背面

菊文様羽織 背面

菊文様の羽織 生地

菊文様の羽織 生地

菊文様の羽織 羽裏

菊文様の羽織 羽裏

関連記事