toggle
2017-08-09

100年前の越後上布

【豊島区S様 越後上布】

こちらの越後上布は、お知り合いの方のお婆様の反物を頂いたそうです。
「多分100年前位の物だと思う。」とS様はおっしゃっておりました。
およそ100年前というと大正時代の初め頃です。
私の祖母が生まれた頃だと思うとかなり昔ですね。
祖母の育った時代、写真を見ても着物姿の方が多く、殆どの方々は着物で生活していた時代です。

これだけ大きな亀甲文様になると、120亀甲、140亀甲の様な繊細な技を織り込んだ反物とは違った素朴な美しさを感じます。
着物で生活していた時代と、趣味で着物を着る現代とでは何を着物に求めるのか、きっと違うものだと思います。

お着物は着ている人がいて初めてその美しさが出てくるものだと常々思っています。
これからも長く楽しんで欲しいです。

  

タグ: , ,
関連記事